ニッキ・キンキ・コールは、プロテスタントの教派である、日本キリスト教会に所属するクリスチャンが結成した聖歌隊です。キリストによる救いと喜びを音楽を通して伝えることを目指しています。

毎月1回、大阪北教会に集まり練習をしています。

指導・指揮:家島正子、伴奏:岡林純香



お知らせ>>>

✅次回の練習は、7月17日(日)15時~17時30分

①グノー「アヴェ・マリア」、②メサイヤ17番、③メサイヤ12番、④広きドニエプルの嵐(2声)、⑤讃美歌21-424番(ユニゾン)、⑥讃美歌21-532番(4声)

「広きドニエプルの嵐」は、ソプラノ・テノールが上のパート、アルト・バスが下のパートを歌う

6月19日の練習結果

0:00 ウクライナ民謡「広きドニエプルの嵐」
3:18 讃美歌21-424番「美しい大地は」
6:45 讃美歌21-532番「安かれわが心よ」テンポ検討中
10:42 メサイヤ12番「FOR UNTO US A CHILD IS BORN」前半を練習
16:07 メサイヤ17番「GLORY TO GOD」
18:33 グノー「アヴェ・マリア」

練習音源(グノー「アヴェマリア」):こちら(今回使う楽譜での演奏)

練習音源(メサイヤ17番「GLORY TO GOD」):

団員募集しています。入団希望者は「お問い合わせ」から連絡して下さい。


ニッキ・キンキ・コールの紹介

■第二回演奏会 2019年11月17日(日)

■ニッキ・キンキ・コール結成 2016年9月22日